グアムでブランド品が安いおすすめ免税店一覧|エルメス•ブルガリ•ヴィトン•グッチなどが手軽に♪

買い物を楽しむ女性の画像

グアムは世界各国から観光客が訪れる人気のリゾート地で、特に日本人に馴染み深い海外旅行先として知られています。

マリンレジャーが充実しており、1年を通して温暖な気候のため避寒地としての役割も期待されているのです。

そんなグアムですが、ショッピングを目当てで訪れる人は多く、中でも免税店は大変な人気を誇っています。

そこでこの記事では、グアムにある免税店の特徴とオススメのお店について紹介していきます。

1.グアムの免税店が持つ魅力とは?

買い物を楽しむ女性たちの画像

海外旅行の楽しみとして、免税店におけるショッピングを挙げる人は少なくありません。

免税店で買い物をすれば、税金がかからないので普段よりも安く商品を仕入れることができるからです。

とはいっても、グアムは関税がかからない「自由貿易港」のため、輸入品であれば免税店でなくても免税価格で購入ができます。

ではどうして免税店で買い物をすることが、オススメされているのでしょうか?

それは後に紹介する2つの免税店が、取り扱っているブランドの種類、規模、価格のどれを取ってもお得だからです。

セール期間においては、ブランド品ですら安く販売されていますから、日本で買うより断然お得。

グアムに行くなら、まず立ち寄りたいのが免税店といえるでしょう。

2.グアムの免税店でおすすめの店舗2選

ギャラリアグアムbyDFSの外観画像

グアムの免税店で特に有名なのが、以下で取り上げる2つの店舗です。

様々なブランド品を取り揃えているので、旅行中の買い物、さらには帰国する前の飼い忘れたお土産品を購入できる点が魅力といえます。

① 「Tギャラリア グアム by DFS」

TギャラリアグアムbyDFSの外観画像

グアムの免税店として恐らく一番有名なのが、「TギャラリアDFS」です。

タモン周辺に位置しており、グアムの中でも一番の繁華街に立地しているため集合場所としても利用されています。

シャトルバスの連絡所が設置されており、バスの発着場があるため移動手段の要所としての機能も見逃すことはできません。

主要な高級ブランドは一通り揃っていて、日本では入りづらい雰囲気が漂うブランド店でも、気軽に入りやすいのも魅力です。

主に取り扱っているブランドは、以下の通りとなっています。

  • HERMES エルメス
  • BULGARI ブルガリ
  • BURBERRY バーバリー
  • CARTIER カルティエ
  • KATE SPADE NEW YORK ケイト・スペード ニューヨーク
  • COACH コーチ
  • FENDI フェンディ
  • FURLA フルラ
  • GUCCI グッチ
  • DIOR ディオール
  • EMPORIO ARMANI エンポリオ・アルマーニ
  • LOEWE ロエベ
  • LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン
  • CELINE セリーヌ
  • CHANEL シャネル
  • CHLOE クロエ

いかがでしょうか?

これでもまだほんの一部の店舗に過ぎませんが、一度は聞いたことのあるブランド名ばかりですよね。

グアム限定品や日本未入荷の商品、未上陸のブランドなども多数揃っているますから、1日かけて買い物する人が多いのも納得できます。

グアムに来たら、必ず立ち寄りたい場所のひとつです。

詳細情報

  • 店舗名:Tギャラリア グアム by DFS
  • 住所:1296 Pale San Vitores Rd, Tumon, 96913 グアム
  • 営業時間:10:00~23:00
  • 定休日:なし
  • 電話番号:671-646-9640
  • ホームページhttps://www.dfs.com/jp/tgalleria-guam

② 「ロッテ免税店」

ロッテ免税店の外観画像

グアム旅行中に買い忘れたお土産、チェックし忘れたブランド品などがあった場合、ロッテ免税店は最後のお買い物チャンスとなる場合がほとんどです。

というのもロッテ免税店は、グアム国際空港内にあるので最後に訪れるお店として認識されています。

ほとんどの場合、出発時刻の2時間前には空港に到着していますから、手続き後は時間が余ってしまうでしょう。

このときに利用できるちょうど良い広さとして、ロッテ免税店は多くの観光客から利用されています。

もっとも、グアムは街でも輸入品に関しては免税となるので、買い物忘れや時間つぶしのために訪れる人が多いです。

またロッテ免税店は出国審査後にあるため、このお店で購入した液体類はそのまま機内へ持ち込み、日本へ帰れます。

ロッテ免税店に入っている主なブランドは、次の通りです。

  • コーチ
  • バーバリー
  • ヴィクトリアシークレット
  • マークバイマークジェイコブス
  • ブルガリ
  • グッチ
  • サルバトーレフェラガモ
  • トリーバーチ
  • クロエ
  • ロエベ
  • バリー

よく知られたブランド名ばかりではないでしょうか?

ただ空港内という立地が影響し、価格は街中よりも高め

ビールやチョコレートといった商品も、街中にあるスーパーで購入したほうが安いです。

そのため、買い忘れたお土産やお酒の購入に留める人が多く、ブランド店に足を運んでいる人はそこまで多くありません。

まとめ

グアムの免税店の店内画像

ここでは、グアムにある免税店の特徴とオススメのお店について紹介していきました。

グアムは輸入品に関しては、免税が適用されているので、免税店で購入しようと一般的なお店で購入しようと変わりません。

それでもここで紹介した2つの免税店は、有名ブランドが軒を連ねているので、お土産や自分用に買いやすい条件が整っています。

グアムに訪れたなら一度は立ち寄りたいお店なので、場所や営業時間などをしっかりと把握しておいてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました