グアムのKマート完全ガイド|化粧品やビーチグッズなどのおすすめ商品や行き方と注意点

悩む女性の画像

グアムへ海外旅行に出かけると、日本では考えられないほど透明度の高い海や自然を満喫できるので、時間はあっという間に過ぎていきますよね。

そして帰国間近になると、「お土産をどうしよう」という悩みごとが頭から離れず、気持ちが滅入ってしまう人も少なくありません。

そんなグアムにおけるお土産問題ですが、Kマートに行けば全て解決できると言われているのをご存知ですか?

そこでこの記事では、グアムのKマートの魅力と、販売されている商品、オススメのお土産などを紹介していきます。

1.グアムで大人気!Kマートはどんな魅力があるの?

グアムのKマートの画像

グアムで大人気の大型スーパーマーケット「Kマート」は、地元民も多くが訪れる生活の足となっているお店です。

それに加えて観光客が大勢訪れるので、店内はいつ行っても大混雑しており、レジも結構並ばなければいけません。

そうした状況においても、多くの人が通うにはそれなりの理由があります。

  • 24時間営業
  • 食料品からおもちゃまで幅広くカバー
  • お土産の種類が豊富
  • 庶民に嬉しい価格設定
  • シャトルバスが走っている

kマートの魅力は上記のような点が挙げられますが、地元の人にとってみれば24時間営業はとても魅力的ですよね。

観光客にとってみれば、お土産が充実していて、こちらにしか売っていないドリンクやお酒などを安く購入できる利点があります。

このように地元民、観光客どちらにも嬉しい魅力が揃っていることから、グアムで人気のあるスーパーと言われているのです。

あまりにも面積が広いので、家族でバラバラになって買い物する際は集合場所を決めておかないと、探すのが大変になるほど。

取り扱っている商品の種類が豊富という点や、後述するように移動までの手段が整っている点が、kマートの魅力です。

2.グアムのkマートでチェックしたいオススメの商品とは?

海外スーパーの店内画像

グアムのkマートは広大な売り場面積を利用し、多様な商品を取り扱っています。

日本でお馴染みのモノもあれば、未上陸ブランド品、さらに地元の人に大人気の商品まで実に様々。

そんなkマートでチェックしておきたい、オススメ商品をいくつか紹介しますね。

① シュノーケルセット

シュノーケルセットの画像

グアムといえば、透明度抜群のキレイな海が特徴ですからシュノーケリングスポットはとても多いです。

南国特有のカラフルでキレイな魚が、ビーチ付近からも楽しむことができます。

マイシュノーケルセットを、自宅から持ってくるのも良いですが、kマートに行くと種類も豊富に取り揃っています。

現地ではシュノーケルセットと一緒に、「フローティングベスト」が販売されているのです。

紫外線から肌を守ってくれるアイテムで、グアムの紫外線量は日本の6倍という点を考えれば納得できます。

② サプリメント

サプリメントの画像

グアムでは、日本よりも成分の濃いサプリメントが販売されており、kマートでも幅広い種類のサプリメントを取り扱っています。

日本で販売されていないもの、販売されていても高価なものも、kマートならリーズナブルに購入ができるかもしれません。

ただし、サプリメントの表記はすべて英語となっているので、ある程度英語の知識がないと、どんなタイプのサプリメントなのか分からない場合もあります。

購入する際には、十分に内容を確認しておきましょう。

③ ビーチグッズ・おもちゃ

ビーチグッズとおもちゃの画像

kマートにはビーチで遊べるグッズが、豊富に取り揃えられています。

日本でいうところの「海の家」のような場所には、ビーチグッズをレンタルしているところも多いです。

しかしkマートではレンタルよりも、安くビーチグッズを購入することが可能。

おもちゃに関しては、日本未上陸のアメリカンヒーローのフィギュアなどが置かれています。

あまり売られていない商品などは、割引になっていることも多く、安くおもちゃが買えたりもするでしょう。

3.グアムのkマートで買いたいお土産とは?

お土産チョコレートの画像

グアムのkマートは、大型スーパーですが日本人観光客が多く訪れる関係で、お土産コーナーが充実しています。

お土産専門店には劣りますが、あまり販売されていない「バラマキ用」、つまり個別包装されているお菓子が購入できるのです。

グアムにはバラマキ文化がないので、個別包装のお菓子を見つけるのが大変なんですよね。

職場や学校など、大勢にお土産を渡すとき個別包装しているお土産のほうが、何かと便利。

ここでは、グアムのkマートで人気のお土産について紹介しますね。

① スパム(SPAM)

スパム缶の画像

これ1つあれば、おにぎりやチャーハン、野菜炒めなどのレパートリーが広がると言われる魔法のような食べ物。

日本でも売られていますが、1種類しか置いていないのが普通ですよね。

kマートでは本場らしく、スパムも様々な種類が販売されておりお土産として購入する日本人観光客は多いです。

塩分を控えめにした、「LESS SODIUM」、とてもスパイシーな「HOT&SPICY」などはお土産にオススメですよ。

② OPIの化粧品

OPIの化粧品の画像

日本でも大人気のOPIのマニキュアですが、グアムのkマートで種類も豊富に取り揃えられています。

そして価格も魅力的で、「ニコール」は1個8ドル前後で販売されており、お土産に最適な価格。

発色と持ちが好評なOPIは、若い女性を中心に人気ですから、女性へのお土産に困っているなら候補になるでしょう。

さらに「天使のペディキュアセット」も販売されており、パッケージがとても可愛いためお土産として最適ですよ。

③ 「IVORY」のハンドソープ

IVORYのハンドソープの画像

Kマートを中心に島内のスーパーで購入できるのが、「IVORY」のハンドソープです。

日本人は清潔な状態に保つことを好んでいるので、ハンドソープを使用している人は非常に多い特徴があります。

そのためハンドソープにもこだわりを持ち、ブランド重視の傾向が強いのです。

そこでグアムのお土産として人気となったこのハンドソープは、デザインがスタイリッシュでクセのない使い心地が人気。

南国の雰囲気を出している訳ではないので、トロピカルなお土産としては不向きですが実用性が高いので、貰って困るようなものではありません。

お土産として大人気なので、Kマートに行くならぜひ購入しておきましょう。

④ マウナロアのマカダミアナッツ

マウナロアのマカダミアナッツの画像

グアムのお土産の定番として、Kマートでも販売されているのが「マウナロア・マカダミアナッツ」です。

甘いのが苦手で、濃い味付けのマカダミアナッツが受け入れられない人は、マウナロア・マカダミアナッツがオススメ。

というのもフレーバーが多いため、味はそこまで甘いものではなく、ニオイで楽しむお菓子と言われています。

個別包装や缶タイプなど、パッケージがいくつか用意されているので、お土産を渡す相手によって変えられるのが嬉しいですね。

⑤ パパイヤソープ

パパイヤソープの画像

お土産として日本人に大人気なのが、「パパイヤソープ」です。

こちらはKマートだけじゃなく、ABCストアにも置かれているので気軽に購入できる手軽さが人気。

天然成分が配合されているので肌に優しく、さらに肌をキレイにしてくれるパパイヤ石鹸は若い女性へのお土産に最適でしょう。

サイズもいくつか用意されており、小さめのものはお土産に、大きめのものは自分用にする人が多いです。

パパイヤの香りが広がるので、どこか贅沢な使い心地を感じれるでしょう。

4.グアムのkマートへの行き方は少し注意が必要?

赤いシャトルバスの画像

日本人観光客にも大人気のkマートですが、行き方に少し注意が必要です。

kマートへ行くのに、赤いシャトルバスを利用することが多いのですが、ホテルロードを走っている「タモンシャトル」はkマートに行かないので注意してください。

kマートに行くためには、DFSとkマートを結ぶバスか、ショッピングモールを巡るバスの2路線に乗る必要があります。

ですから、グアムのプレミアムアウトレットもしくはマイクロネシアモールに行き、そこからショッピングモールを巡るシャトルバスへ乗るか、DFSまで行き、そこからシャトルバスに乗るかの2択しかありません。

つまり、宿泊するホテルによってはkマートへ行くのに、結構時間がかかってしまう場合もあるでしょう。

もし宿泊するホテルが、kマートへのアクセスに不便であればホテル前にいるタクシーを利用するのも一つの方法です。

ですがタクシー代は往復で2000円以上はするため、お財布的には優しくありません。

シャトルバスでも時間がかかり、タクシーで高いお金を払いたくなければ、「徒歩」という選択肢もあります。

「ファウンテンプラザ前」または「PIC」の赤いシャトルバスのバス停から歩くのです。

距離は700m程度ですが、坂道があるので大人の足でおよそ10分かかります。

グアムの街並みを感じながら歩けるので、海外旅行をしている気分を味わえるでしょう。

まとめ

グアムのスーパーの店内画像

ここでは、グアムのKマートの魅力と、販売されている商品、オススメのお土産などについて紹介していきました。

グアムのkマートは、地元民から観光客まで連日訪れるのでいつ行っても混雑しています。

ですがここへ来れば、日用品からお土産、レジャー用品にいたるまで何でも買えるのでとても便利なお店。

お土産を買う時間が限られている人などは、ここでまとめて買ってしまうのも良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました