ピースボートボランティアの作業内容と報酬の実態

お札の画像

旅が好きな人にとって、世界一周旅行は憧れでもあります。

しかし、時間やお金の面で実現させるのは現実的ではありませんよね。

破格の値段で世界一周旅行を実施している「ピースボート」をご存知ですか?

このピースボートはボランティアをすると、割引制度があり、さらにお得に世界一周旅行に行けます。

そこで、この記事ではピースボートが実施しているボランティアにはどんな種類があるかやボランティアをするメリットについて紹介します。

1.ピースボートのボランティアにはどんな種類があるの?

考える画像

ピースボードのボランティアは実質、アルバイトのようなものです。

給料は発生しませんが、旅行代金の割引サービスが受けられます。

そのため、お得に世界一周旅行をしたいのであればボランティア活動に参加した方がお得です。

では、どんな種類のボランティアがあるのか見ていきましょう。

① ポスター貼り

ポスター画像

「世界一周旅行〇〇万円」

このようなポスターをお店で見た事はないでしょうか?

至る所にポスターが貼ってあるのに、お気付きでしょう。

実は、ポスター貼りはボランティアの種類の一つです。

一軒一軒、店を周り交渉をして貼っていきます。

当然、快く貼れせてくれる所もあれば門前払いを受ける事もあるので簡単ではありません。

このポスター貼りのボランティアですが、三軒で1000円割引されます。

早い人だと、一日100枚配布するので2か月で全額割引を達成する人もいるほど。

そのため実質、0円で世界一周旅行に行けます。

② ポスター準備や事務所の掃除

事務所の画像

ピースボードのボランティアには事務所内での作業もあります。

作業内容は様々でポスターの準備をしたり、ピースボートの資料を贈ったり、ピースボートセンター内の掃除をする…etc。

時給に換算すると、およそ800円です。

つまり1時間、事務所内作業のボランティアをすると800円の割引を受けられます。

③ オーシャンドリーム号の見学案内

船の画像

ピースボートは年3回ほど、全国の港において「オーシャンドリーム号」の見学会を実施しています。

この受付を行うのも、ボランティア割引が適用される作業の範囲内です。

休憩時間には実際に世界旅行をする船の船内を見学できるので、いつかはこれに乗るんだなと考えながら見学するとテンション上がること間違いなし。

船が日本に帰ってきたときにも、ボランティアが活躍する機会があります。

旅行をした人は、持ち帰るのが困難なほどの荷物を抱えているので、それら荷物を佐川急便が自宅に送るのを手伝います

船内見学会は、ピースボートセンターに所属しているボランティアスタッフと交流が持てる、とても貴重な機会です。

2.ピースボードのボランティアを行うメリットとは?

メリットの画像

ピースボードでボランティア活動をすると、割引サービスを受けられる事が前章で分かりました。

これは、ボランティアをする一つの動機ではありますが、この他にも多くのメリットがあります。

① 大勢の仲間が出来る

ジャンプの画像

旅行代金を稼ぎたければ、普通にバイトをした方が効率は良いです。

それなのに、ボランティアをするのは「夢に向かって努力する」環境があるから。

ピースボードに参加する多くの若者は、世界各国を見て回りたいという夢を持っている人たちです。

そのため、同じ夢を持つ人たちがボランティアに自然と参加していきます。

そうした人たちとは、夢を語れるので大勢の仲間が出来ます。

不思議な事に、そうした仲間とは関係が長く続きやすいです。

一生涯の友人が出来るので、人生が充実したものになるでしょう。

② コミュニケーション能力を向上できる

人の画像

ピースボートの主要なボランティア作業にあたる、「ポスター貼り」は営業の仕事と似ています。

相手と交渉をして許可をもらう訳ですから、そこから交渉術が磨けますし、何よりコミュニケーション能力を培えるでしょう。

普段の生活で誰かに頭を下げながら交渉する機会は、滅多にありません。

人生経験を豊にするのと同時に、人と接することに慣れるので社会に出たときに大きな武器にできます。

仕事は人との関係の上に成り立っていますから、コミュニケーションが円滑に取れる人は出生しやすいですからね。

③ 暇な時間を有効活用できる

時計の画像

ピースボートのボランティアスタッフは、アルバイトのようなシフト制ではありません。

自分が活動できる時間に出向き、許す限りの時間だけを使い、帰って構わないのです。

強制ではないので、自分のペースでボランティアスタッフとして活動できるため、暇な時間を有効活用できます

時間の使い方って簡単なようで、意外と難しいもの。

若いうちから、時間の使い方を学べるので忙しい毎日を送る社会人になってから、この強みは同僚との差を生むでしょう。

3.ピースボートのボランティアのやり方とは?

人とスマホの画像

ピースボートのボランティアに興味を持ったなら、応募をして実際にスタッフとして作業に参加してみたくなります。

ピースボートの支店は、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡の5都市にあるので、近くの都市のピースボート支店に問い合わせを行ってください。

もしくは下記のURLにアクセスし、説明会の参加応募をしましょう。

※ボランティアスタッフ応募ページへ

ボランティアスタッフはすぐになれるのではなく、ピースボートが行っている活動について理解をしてもらうため、最初に説明会に参加する必要があります。

ボランティアスタッフになるための条件は特になく、資格などは必要ありません。

ヤル気があれば誰でもOKです!

ボランティアの活動期間は特に制限はなく、自分がやれる範囲で構いません。

多くの人は3か月から6か月ほどの期間内の場合が多く、2年を超えて携わる人はほとんどいないのが現状。

というのも、1年以上もボランティア活動をするモチベーションを維持するのが難しいためです。

ほとんどの人は割引を受けることを目的として活動しているので、その目標が達成あるいは難しいと判断すれば、モチベーションはどんどん低下するもの。

ですから短期間に集中してボランティア活動に携わる人は多いです。

まとめ

船の画像

ここでは、ピースボートが実施しているボランティアにはどんな種類があるかや、ボランティアをするメリットについて紹介していきました。

ピースボートのボランティアはアルバイトのような感覚で、お金は発生しないものの旅行代金を割り引きするサービスが受けられます

ポスターがいたる所に貼ってあるのも、それだけ割引を受けて世界一周したい人が多い証拠でもありますね。

ボランティアスタッフに与えられる作業は多岐に渡りますし、大勢の仲間が出来るので人生経験が豊富になります。

普通の生活を送っていれば絶対に得られない、貴重な経験ができるのも、ピースボートのボランティアの特徴でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました